陽光ふりそそぐ南仏プロヴァンスの恵みが詰まったオーガニック洗顔石けんSAVONNIERE(サヴォニエール)


美肌洗顔の大切さ

毎朝毎晩私たちはお顔やお体を何かの方法で洗浄しています。
注意しなくてはならないのは、洗顔方法によっては、お肌を守る機能まで除きとってしまい、お肌を乾燥させてしまうことです。
サヴォニエールはお肌を守っているバリアを傷つけることなく、毛穴の奥や皮膚の間にしっかりと入り込み、皮脂や汚れを吸着して洗い流します。
お肌トラブルは様々ですが、バリア機能低下による「乾燥」は正しい洗顔方法を手に入れるだけで改めることができます。
毎日お肌を洗うものだから、お肌に優しい石けんをお使いください。
 

 

サヴォニエール石けんのいろいろな使い方

凝固剤などを一切使用せず、熟成期間を経てできたサヴォニエール石けんは洗顔はお肌に優しく、洗顔はもちろん全身にもお使いいただけます。
コールドプロセス製法の石けんは柔らかく、ナイフで簡単にカットすることができますので、切り分けてバスルーム・洗面台・キッチンと身近な場所に置き、いつでもどこでもお楽しみください。
※最後まで気持ち良くお使いいただくためには水はけの良いソープディッシュをお使いいただくことをおすすめします。
 

美肌洗顔

しっかりと泡を立てその泡をお顔全体に乗せます。
泡の弾力を感じながら、手のひらと指を使ってやさしく丁寧に“お肌の表面をマッサージ”するように手を動かします。
泡には美容成分がたっぷりと溶け込んでいます。モコモコの泡がお肌に広がっている間には、有用成分をお肌にしっかりと届けます。
SAVONNIERE泡立てネットを使うと濃密でたっぷりの泡を作ることができます。
 

泡パック

濃密な泡を作り、お顔に泡を広げてお肌と密着させて2分間の泡パック。
弾力のある泡にたっぷりと溶け込んだ美容成分が、お肌の表面や毛穴の奥の汚れを落としたり、豊富なミネラル成分がお肌をじっくりと整えてくれます。
ぬるま湯で洗い流した後の、お肌の滑らかさを実感してください。
 

ボディソープ

6種類の石けんどれも、ボディソープとして体にもご使用いただけます。
お肌の状態によって使い分けることもできます。
体を優しく清潔に洗浄し、洗いあがりは保湿されて整います。
○乾燥が気になる手や足は、保湿力の高いハチミツとアプリコット、アルガンとミツロウ、レッドクレイとカリテバター
○さっぱりと皮脂や角質を洗い流したい時は、グリーンクレイと南仏の恵み、ムスクローズパウダーとホホバ
○お肌が敏感な時には、ホワイトクレイとカリテバター
 

シェービング&男性のスキンケア

男性のスキンケアで重要なことは、なるべくお肌を傷つけないこと。
カミソリによる刺激を最小限にするためにサヴォニエール石けんをご使用ください。
○お肌をぬるま湯で温めてから泡洗顔。
○濃密な泡をたっぷり作り、シェービング。
大人の男性は意外とお肌が乾燥していることもあります。お肌に優しい泡によるシェービングは、乾燥を防ぎ整ったお肌に導きます。
SAVONNIERE泡立てネットを使うと濃密でたっぷりの泡を作ることができます。