陽光ふりそそぐ南仏プロヴァンスの恵みが詰まったオーガニック洗顔石けんSAVONNIERE(サヴォニエール)

 

SAVONNIÈREは100%天然由来のオーガニック洗顔石けん

〜天然の豊潤な泡で、洗うほどに透明感のある輝く素肌に〜


マリアの独自のレシピで作られた6種類の石けんには、それぞれに厳選された貴重な高品質の美容成分が溶け込んでいます。
この美容成分をもつ濃密な泡はバランスの良い「洗浄力」と「保湿力」を備え、植物由来の誠実な優しさで肌を包み込み、素肌に透明感と輝きをもたらす理想的な洗い上がりを可能にしました。
保湿力に優れたオーガニックのオリーブオイルをベースに、6種の貴重な天然エッセンシャルオイルをプラスしたこの石けんは化学物質、合成保存料、合成香料を一切使用せず、動物実験もしていません。
環境に優しく、厳選された植物原料の成分を最大限に引き出すコールドプロセス製法でじっくりと時間をかけて作っています。
ぜひ良質な“泡”と豊潤な“香り”をお楽しみください。

 

石けん職人マダム・マリア(農学者)

フランスでは女性の石けん職人を『サヴォニエール』と呼びます。
自身が敏感肌でアトピーに悩んでいたマリアは、母から教わった自然療法をもとに石けんを開発。
農学知識を活かし、化学物質、合成保存料、合成着色料、合成香料をいっさい使わず、生命力に富んだオーガニックの植物原料のみを使用した石けんを作り始めたのでした。
素材となる原料を探求し、特別な製造所や直接生産者から買い付けている素材は、すべて厳しいオーガニック基準をクリアしています。
マリアの工房はフランスで最も歴史と権威のあるオーガニック団体 Nature et Progrès(ナチュール・エ・プログレ)の会員に認定されています。
現在も有用成分が最大限に引き出せるレシピを日々研究し、マリアのレシピは実に200を超えている。

 

マリアの泡の考え方

「洗浄力が強すぎて肌を刺激しないように、泡立ちと洗浄力のバランスを整えることが重要」
自然のままの石けんの泡には、天然由来成分がそのまま現れます。
そのため、6種類お肌質別に配合された各石けんの泡の質感にもそれぞれ異なった特徴があります。